評判話では婚活
ホーム > 注目 > 和食にオリーブオイル?ダイエットにも効く油って??

和食にオリーブオイル?ダイエットにも効く油って??

イタリア料理には欠かすことが出来ないオリーブオイル。 日本では速水もこみちさんの「ドバー」っとオリーブオイルを豪快にかける料理の印象が強いかも知れませんね。 完成した料理にオリーブオイルをかけたら、油っこくなってしまうのでは?と思ってしまう方もいるかも知れません。 しかし、上質なオリーブオイルは驚くほどヘルシーで爽やかな風味で料理をますます美味しくしてくれるのです。 「日本人の味覚にもぴったりのオリーブオイル」 オリーブオイルは他のオイルと違い脂っこさやしつこさが少なく、さっぱりとした風味であることが特徴の一つです。 オイル自身が主張をしすぎず他の食材を邪魔しないオリーブオイルは意外なことに和食とのマッチも抜群なのです。 オススメなのは冷奴に塩とオリーブオイルだけをかける簡単レシピ。 オリーブオイルの爽やかな風味と、豆腐本来の美味しさを味わうことが出来ますよ。 またオリーブオイルは醤油との相性も良く、オリーブオイルと醤油を混ぜるだけで簡単ドレッシングもあっと言う間に作れちゃいます。 「オリーブオイルの種類」 なぜオリーブオイルは油なのに爽やかな風味を持っているのか?その秘密はオリーブオイルの抽出方法にあります。 一般的な植物油は植物の種から作られていますが、オリーブオイルはオリーブの果実~作られており、いわば「オリーブのジュース」と言えるものなのです。 オリーブオイルは精製方法と「酸度」と呼ばれる基準で様々な種類に分けられています。 その中でもやはり最高級のオリーブオイルと言えば「エクストラバージンオリーブオイル」でしょう。 エクストラバージンオリーブオイルは、豊かな風味と酸度の低さが認められたオリーブオイルにのみ冠されることが許された、最上のオリーブオイルの証なのです。 「オリーブオイルがダイエットにも効果的??」 常識的に考えると「油」はダイエットのタブーなのではないか?と感じてしまいますが、オリーブオイルはダイエットにも効果的な食品なのです。 オリーブオイルの主成分「オレイン酸」は脂肪燃焼効果があり、1日に大匙2杯程度のオリーブオイルを飲むだけでダイエット効果があると言われています。 オレイン酸にはさらに、中性脂肪屋コレステロールを減少させる効果や、便秘の改善にも役立つと言う完全食品なのですね。 しかし、どんなオリーブオイルでも効果的か?と言うと注意が必要です。 スーパーで安価に販売されているオリーブオイルは「オリーブポマースオイル」と言うブレンド油もあり、やはり上質なオリーブオイルを摂りたいものです。